体験談

犬の涙やけに効果!「クリン」ちゃん「テディ」ちゃんの「ホウ酸水ホットパック」体験談!

多くの犬に見られる「犬の涙やけ」とは?

「犬の涙やけ」とは、涙によって目の下の毛が「赤茶色」に変色してしまうことをいいます。

何らかの原因で犬の目から涙が溢れ出る症状を「流涙症(りゅうるいしょう)」といいますが、目の下が涙で濡れた状態が続くと「犬の涙やけ」が起こります。

毛の長いワンちゃんなどは、目の中に毛が入ってしまい「流涙症」になることが多いようです。

クリンちゃん、テディちゃんも、そのような理由で涙やけに悩んでいました。

今回は、そんなクリンちゃんとテディちゃんの体験談をご紹介します。

涙やけの原因は、繁殖した雑菌!

犬を飼い始めたばかりの方の中には、「なぜ目の下が汚れてしまうのだろう?」と疑問に思われた方もいるかもしれません。

拭いても取れないこの汚れ。

実は、変色の主な原因は、汚れではなく、繁殖した大量の雑菌だったのです!

雑菌は、涙で濡れた毛の中で増殖し、犬の体温でさらに増殖のスピードを上げていきます。

想像しただけでちょっと怖いですよね(汗)

菌の中には色素を出すものもいて、この色素によって目の下が変色してしまうのです。

愛犬が涙やけになったらどうすればいいの?

涙やけの原因が「大量の雑菌」だと知らなかった頃の私は、ティッシュやコットンで愛犬の目の下を一生懸命拭いていました。

でもそれって、雑菌をただ広げていただけだったんですよね…(キャ〜!)

当たり前ですが、雑菌は拭いただけでは取り除くことができません!(汗)

殺菌しない限り菌は増え続けてしまうのです。

涙やけ対策に効果が期待できる「ホウ酸水」

こちらのサイトでは、以前も「ホウ酸水」をご紹介しましたが、いろんな飼い主さんから嬉しい体験談をいただいているのが、「ホウ酸水」です!

「ホウ酸」を水に溶かしたものが「ホウ酸水」で、「ホウ酸水」を温めて使うのが「ホウ酸水ホットパック」です。

犬の涙やけには、赤茶色に変色している部分にホウ酸水を塗布することで殺菌効果が期待できます。

ただし涙やけの場合、「ホウ酸水」で直接目を洗うわけでないので注意してください。

ホウ酸水ホットパックの作り方

我が家で毎日のルーティンになっている「ホウ酸水ホットパック」をご紹介しますね!

先ず、ドラッグストアで買ってきた「ホウ酸」1包(3g)をぬるま湯150mlに溶かして「ホウ酸水」を作ります。

すぐに使う分は、人肌ぐらいの温度にし、柔らかいティッシュやガーゼに浸し、それを「涙やけ」の部分に置くと気持ち良い「ホウ酸水ホットパック」になります。

使わない「ホウ酸水」は煮沸消毒をした瓶に入れて冷蔵庫で1週間保存ができます。

使うときは、冷蔵庫から出したホウ酸水を、使う分の量だけ器に入れレンジで人肌ぐらいの温かさに温めて使うのが「ホウ酸水ホットパック」ですよ〜

飼い主の目の周りの痒みにもオススメ!温かいホットパックは癒されますよ。

涙やけに悩んでいたクリンちゃんとテディちゃんが「ホウ酸水ホットパック」を体験!

こんにちは!

我が家のクリンとデディは、アレルギー体質で涙やけに悩んでいました。

しかし、毎日ひば油で体をホットパックして、お目々もホウ酸ホットパックをすることで、涙やけがとても良くなりました。

↑こちらは「ホウ酸ホットパック」をする前の2020年4月のテディの涙やけの写真です。

目の周り全体が黒っぽくて、なおかつ毛が固まってカピカピでした…(汗)

この頃は、毎日ウエットティッシュで拭いたり、市販の抗菌ジェルなども使ってました。

しかし、あまり効果がなく改善されませんでした。

まさか!涙やけの原因が「大量の雑菌」だとは知らなかったんです…(汗)

実際に「ホウ酸水ホットパック」をやってみると、私たちも驚くほど改善されたんです!

今では、毎日のルーティンとして「ホウ酸水ホットパック」を行っています。

クリンもテディも、温かいパックが気持ちいいようで、全く嫌がらず大人しくパックさせてくれます。

クリンもテディも、カピカピの涙やけができにくくなり、目の周りの黒ずみも気にならなくなりました。

ここまで改善できて嬉しいです!

クリン、テディ良かったね〜!

これからも、クリンとテディの涙やけケアに「ホウ酸水ホットパック」を続けていこうと思います。

「ホウ酸」は、どこに行けば買えるの?

では、「犬の涙やけ」に効果が期待できる「ホウ酸」はどこに行けば買えるのでしょう?

これは普通のドラッグストアや薬局、インターネットでもお手軽に購入することができます。

愛犬の涙やけで悩んでいる飼い主さんは、ぜひ試してみてください。

 

クリンちゃん、テディちゃん、ママさん!

ありがとうございました。

【写真•情報提供/クリンちゃん•テディちゃんママ】

インスタグラム

https://www.instagram.com/do.atsu

  • この記事を書いた人

にこまる

《12歳トイプードルの女の子 にこまる》2人で山登りしています/6月水晶摘出•10月乳腺腫瘍摘出/遺伝性網膜萎縮•アレルギー体質/気管虚脱/パテラグレード2から1に!

-体験談